上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
 読みに来てくださってありがとうございます。
 クリック応援が励みになります。 
にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

     ~ネットで調べられるインプラント医院~
 (※さちが歯科医院の技術等を保障するものではありません)
症例数多数!インプラントセンター/東京・神奈川
 無料でデンタルCT撮影&相談してくれるようです。詳細はサイトで確認してみてください。
インプラントに関するご相談は【北大阪インプラントセンター】へ!!

多くの症例(レントゲン)を確認できます。歯科医師も多く、幅広い症例に対応しているようです
渋谷の歯科医院
 無痛治療(静脈内鎮静法や笑気など)を積極的にしているようです。
渋谷インプラントセンター施術数国内No.1のインプラント専門医院

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 顎関節症には軽度のものから、重度のものまであります。
 軽度のものは、口を開けるときに顎がなるだけのこともあります。

 病的な状態ではありますが、
 普通は治療対象にはなりません。

 効果的な治し方がないこともあるし、
 日常生活に支障がないし、
 たくさんの人にその症状はあるからです。

 学生時代、
 クラスの3割に顎関節の症状がありました。

 それくらい、数が多いのです。
 もちろん、大半は治療は必要ありません。

 治療対象となるのは主に、
 口があまり開かない(開きにくい)
 顎や筋肉に痛みがある。
 の場合です。

 お寿司がそのまま食べられない、
 ハンバーガーが食べられない、
 となると、開口障害の可能性があるかもしれません。

 大抵は数ヶ月もすればほとんどの人が治りますが、
 再発も多いです。
 また、症状が出てきたら受診してという感じになります。

 再発させないポイントは、
 顎の筋肉を過度に緊張させないことです。
 実際、私も顎関節症を持っていますが、
 こつを覚えると悪化しにくいです。

 続きはまた次回にでも。 
 
 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 質問いつでも歓迎しております♪

 参考になったなって思っていただけたら
 クリックお願いします。
 にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

line
 読みに来てくださってありがとうございます。
 クリック応援が励みになります。 
にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

     ~ネットで調べられるインプラント医院~
 (※さちが歯科医院の技術等を保障するものではありません)
症例数多数!インプラントセンター/東京・神奈川
 無料でデンタルCT撮影&相談してくれるようです。詳細はサイトで確認してみてください。
インプラントに関するご相談は【北大阪インプラントセンター】へ!!

多くの症例(レントゲン)を確認できます。歯科医師も多く、幅広い症例に対応しているようです
渋谷の歯科医院
 無痛治療(静脈内鎮静法や笑気など)を積極的にしているようです。
渋谷インプラントセンター施術数国内No.1のインプラント専門医院

 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 今日は歯医者さんにとって
 非常にデリケートな話題かもしれません。
 他の歯医者さんが覗きに来るかな(汗)
 ま、でも、ありのままで。
 平常心でいきたいと思います。

 一昔前は
 歯医者さんも素手でやってましたよね。
 最近はほとんどグローブをしています。

 でも、あれ…グローブって綺麗なのかな?
 っておもったことありません???

 はっきり言って…微妙なことをしている歯医者さんは結構いると思います。

 一人の先生が、最初から最後まで途中で他の患者さんを診ない場合は大丈夫だと思います。
 ただ、
 途中で別の患者さんを診て、
 また戻ってきてというパターンだと、
 同じグローブが使われていることがあると思います。

 もちろん、グローブごと手を洗ったり、アルコールで拭いたりします。

 でも、正直
 私はその手で口の中を触ってほしくないです。。。

 気づかずに、別の人の血液がついている可能性もゼロじゃないわけだし…

 基本的に年配の先生ほど、
 そのあたりが「ゆるい」です。

 歯科医院によっては、患者さんによってグローブを使い分けて、
 つけたり外したりしているところもあります。

 さらに踏み込めば他の器具などの消毒もそれでいいのか?と思うような施設もあります。

 ところで、
 なんでそういうことをするのかというと、
 やっぱりこれはコストの問題なんです。
 
 大きい病院などでは、
 滅菌設備などが整っているし、
 個人の開業医さんほどコストをうるさく言われないので、
 そういう点では安心な施設が多いと思います。

 ちなみに、
 いまどきはほとんどの先生がグローブをするといいましたが、
 例外は矯正です。

 矯正治療の細かい作業に、どうしてもグローブはやりにくいのです。
 ベテランの先生に言わせれば、慣れれば難しくないようですが、
 矯正治療中だけはグローブを外す先生はいます。

 (血液を介した病気などがうつる可能性があるので)
 むしろ先生自身にとって危ないんですけどね。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 質問いつでも歓迎しております♪

 参考になったなって思っていただけたら
 クリックお願いします。
 にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

line
 クリック応援が励みになります。 
にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 最初に言っておかなきゃいけないのは、
 手術は早ければいいってものではありません。

 でも、基本的に早いほうがいいです。
 患者さんの苦痛はもちろんのこと、
 感染のリスクがあがったり、
 出血が増えたりと、
 手術時間が長くていいことなんて一つもありません。
 ついでに病院サイドからすれば、
 早く終わったら次の患者さんを待たせなくてすみます。

 実際のところ、
 親知らずを抜くのにどれくらい時間がかかるでしょう。

 親知らずの難易度はピンきりです。
 麻酔をしてから効くまでの時間を省けば、
 早いものなら3秒で抜けます。

 ただ、下の親知らずで、
 粘膜の切開を必要としたり、歯の分割を必要とするものは
 さすがに3秒というわけにはいきません。

 でも、5分で抜く先生はいます。

 それはかなり特別ですが、
 まぁ、うまい先生だと15分で抜きます。

 一般的な2,3年のキャリアを積んだ口腔外科の先生なら
 20~30分あればだいたい抜けます。

 ただ、たまに難易度の高いものがあります。
 それでも45分くらいでしょうか。

 恥ずかしい話をすれば、
 私が研修医のころで、一番難しい症例にあたったときは
 90分かかりました。

 それでも、一部は助手についてもらった上の先生に手伝ってもらいました。
 苦くもいい経験でした。
 ちなみに、私の経験の中では後にも先にも、
 その歯が一番難しかったです。

 どうして、うまい先生は早く抜けるのか?

 大きいのは、事前の診断力です。
 レントゲンと表面からの見た感じ、骨格などから
 3Dでいかに歯の埋まっている状態をイメージできるかです。 

 だって、骨に完全に埋まっているところから、
 歯を掘り出すんですよ。
 硬いものから硬いものを掘り出すんです。
 もちろん周辺の骨を歯が引っかからなくなるまで
 全部削ってしまえば取り出せると思うかもしれませんが、
 歯の形は複雑です。
 周辺には神経もあれば血管もあります。
 骨は削れば削るほど、後で腫れるし治りも悪くなります。

 あとは、当然、
 それをどう実際に取り出すかという技術ですね。

 開業医さんなどで抜いてもらった場合は、
 2時間なんていう話もよく聞きます。

 なにが違うのか?

 1、親知らずを抜きなれていない。
 2、他の患者さんの治療もしながら手術している。
 3、アシスタントが慣れていない。
 4、器具や設備が十分そろっていない

 麻酔がうまく効かなくて、
 痛がるから麻酔を何度も足して、
 時間だけが過ぎてしまうというパターンが多いですね。

 餅は餅屋。
 やっぱり口腔外科が専門の先生が抜くのが早いです。

 もちろん、
 口腔外科の先生が開業していることもあるので、
 開業医さんでもうまい先生はいっぱいいます。

 でも、そういう先生でも
 どうしても出血が止まらなくて、
 口腔外科に患者さんを連れてきたりということもあります。

 点滴や滅多に使わない止血のための材料など、
 開業医さんではそろえきれないことも多いですから。

    ~ネットで調べられるインプラント医院~
 (※さちが歯科医院の技術等を保障するものではありません)
症例数多数!インプラントセンター/東京・神奈川
 無料でデンタルCT撮影&相談してくれるようです。詳細はサイトで確認してみてください。
インプラントに関するご相談は【北大阪インプラントセンター】へ!!

多くの症例(レントゲン)を確認できます。歯科医師も多く、幅広い症例に対応しているようです
渋谷の歯科医院
 無痛治療(静脈内鎮静法や笑気など)を積極的にしているようです。
渋谷インプラントセンター施術数国内No.1のインプラント専門医院

theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

line
 クリック応援が励みになります。 
にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 寒くなってくると、
 子どもの歯磨きにも気を使います。

 なぜなら、
 寒くなってくると唇が切れやすくなったり、
 風邪を引いて体調が悪いと歯茎が腫れていたりします。

 唇が乾燥しているときは
 リップなどを塗ってすべりをよくしてから磨いてあげるほうがいいです。
 切れたら当たり前ですが痛いです。
 痛い思いをさせたら、子どもは磨かせてくれません。

 歯茎の色にも気をつけましょう。
 綺麗に磨いていても、
 体調が悪いと歯茎が腫れやすいです。

 赤みがある場合は、ごしごしこすったら痛いです。
 あたりまえですね。

 でも、気をつけてあげてください。
 そういう時は、やさしく丁寧に磨くか、
 自信がなければ、
 ムリしないようにしたほうがいいです。

 ちょっと歯磨きをサボったくらいでむし歯にはなりません。
 歯磨き嫌いになって歯を磨かせてくれなくなるほうが問題です。

    ~ネットで調べられるインプラント医院~
 (※さちが歯科医院の技術等を保障するものではありません)
症例数多数!インプラントセンター/東京・神奈川
 無料でデンタルCT撮影&相談してくれるようです。詳細はサイトで確認してみてください。
インプラントに関するご相談は【北大阪インプラントセンター】へ!!

多くの症例(レントゲン)を確認できます。歯科医師も多く、幅広い症例に対応しているようです
渋谷の歯科医院
 無痛治療(静脈内鎮静法や笑気など)を積極的にしているようです。
渋谷インプラントセンター施術数国内No.1のインプラント専門医院

theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

line
 クリック応援が励みになります。 
にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 口内炎はつらいですね。

 食事もおいしくないし、
 気分も沈んでしまいます。

 特にさちはよくできるし、
 真っ赤になってずきずき、治りが悪いことがあります。

 口内炎の治療法にはいろいろあります。

 一つは塗り薬。ケナログなどのステロイドですね。
 これの効き目は人によるでしょうが、劇的とはいいがたいです。
 寝る前に、患部を乾燥させて塗っておくと効果的です。

 次に貼り薬。アフタッチなど、直接口内炎に貼り付けるもの。
 これは歯がぶつかる場所や、舌などよく動かす場所だと、
 すぐはがれてしまうことがあります。
 場所によっては薬がくっついている間は痛みが引いてかなり楽です。

 そして、これは補助的ですが、うがい。
 イソジンなどが効果があることもあります。
 歯磨きもこまめにした方がいいです。
 悪化を防いでくれます。

 歯医者さんでできる治療としてはレーザーです。
 膜を作るのですが、
 効果には限界があります。
 これで十分のこともあれば、
 大きいものなどはちょっとましになったかなぁ程度のことも。
 痛い場合には麻酔をして行うこともあります。
 でも、麻酔をしてまでも治したい痛みの場合、
 完全に取り去るのは難しい気がします。

 ちなみに、私もやってもらったことがありますが、
 麻酔をせずにやってもらいましたが、
 ちくちく痛いです。
 しばらくは痛みがましでしたが、
 そのうちまた痛くなってしまいました。

 どの程度、レーザーをかけるかというのが難しいかもしれません。

 最後は裏技です。
 患者さんへの治療では行いません。

 でも、歯医者さんや衛生士さんの中では有名な技。
 サホライドを塗るのです。

 主に乳歯に対して、
 むし歯の進行を止める薬です。
 虫歯の部分に反応して真っ黒になる薬です。

 これを口内炎に塗ると、ものすごいことが起こります。
 表面が焼かれて被膜ができるのだと思います。
 (薬理学的な詳しいことはよく分かりません。ごめんなさい)

 数秒待つと真っ白に膜が出来上がります。

 ただし!!!

 ものすごく痛いです。
 どれくらい痛いかというと、
 勝手に涙がぼろぼろ出るくらいです。

 とんでもなく痛いです!!!

 治るまでに感じる口内炎の痛みが、
 わずか数秒で
 ぜ~んぶ一度にやってきた感じです。

 患者さんにやったら訴えられそうです(汗)
 それ以前に、
 (きちんと調べてはいませんが)
 そういう使い方は正しくない(←適応外という意味)ので、
 患者さんにはできないと思います。

 それと、
 むし歯がある人は要注意です。
 冒頭でも触れましたが、
 乳歯などのむし歯の進行を止める薬で
 欠点は黒くなることです。

 うっかりむし歯のところに液がたれてしまったら、
 むし歯の部分が真っ黒になります。
 むし歯の治療後は大丈夫です。

 ということで、
 あまり役に立たない知識でした。

 なお、口内炎を繰り返す場合は、
 一度先生に診てもらった方がいいかもしれません。
 有名なのはベーチェット病です。


   ~ネットで調べられるインプラント医院~
 (※さちが歯科医院の技術等を保障するものではありません)
症例数多数!インプラントセンター/東京・神奈川
 無料でデンタルCT撮影&相談してくれるようです。詳細はサイトで確認してみてください。
インプラントに関するご相談は【北大阪インプラントセンター】へ!!

多くの症例(レントゲン)を確認できます。歯科医師も多く、幅広い症例に対応しているようです
渋谷の歯科医院
 無痛治療(静脈内鎮静法や笑気など)を積極的にしているようです。
渋谷インプラントセンター施術数国内No.1のインプラント専門医院

theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

line
line

line
プロフィール

むら☆さち

Author:むら☆さち
FC2デビューしました~♪
現役歯科医では書けないようなネタや、
家庭での予防(特に子ども)、
上手な歯医者さん選び方や付き合い方など
紹介できればと思っています。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
sub_line
リンク


クリックが励みになります。
よろしくお願いします↓ にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


~歯科医院情報~
☆注☆
さちが医院等の質を
保証するものではありません

矯正(2件)
舌側矯正(裏側矯正)

アクトレス矯正ほか、審美歯科のQ&Aでお悩みすっきり。無料相談、予約受付


インプラント(5件)
症例数多数!インプラントセンター/東京・神奈川

渋谷の歯科医院

渋谷インプラントセンター

施術数国内No.1のインプラント専門医院

インプラントに関するご相談は【北大阪インプラントセンター】へ!!



~口コミ&体験記~
あんな外科!? こんな内科!? 医療リンク.com
アナタの口コミを募集中




病気体験記

~薬の購入~





~在宅ヘルスチェック~
血液検査





血液検査

~その他ヘルスネタ~





日本医科大学健診医療センター


~医療従事者の求人~



医師 転職
医師転職 医師求人 薬剤師等の転職紹介【リプレス】


医師 転職
医師の求人情報はドクターズエキスパート


薬剤師・看護師転職
薬剤師・看護師・医療福祉の転職支援はアイデムエキスパート


薬剤師 募集
薬剤師 募集


~医療従事者向け商品~
iコール診療予約システム i-call(アイコール) 診療予約システム i-call(アイコール)
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。