スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

口腔乾燥症と口腔ケア

 クリック応援が励みになります。 
にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 今日は前回と関連して、
 口腔乾燥症と口腔ケアの話題です。

 口腔乾燥症というのは、
 何らかの原因で口の中が乾燥する、
 唾液の量が少ない状態です。 

 唾液はとても大切なものです。

 下の前歯がむし歯になりにくいのは、ご存知でしょうか?
 唾液がたまる場所だからです。
 (下の前歯がむし歯で、他の歯にむし歯がないという人は
 まず見たことがありません)

 抗菌作用や緩衝能があります。
 緩衝能っていうのは、
 むし歯になりにくくする作用です。

 むし歯菌は酸を出して歯を溶かします。
 水をかけたら酸が薄まるといえば
 イメージがつくでしょうか?
 (↑ほんとはちょっと違う。高校の化学の内容です)

 高齢になってくると、
 唾液の量が減ります。
 唾液を作るパワーも衰えてくるわけです。

 そうするとむし歯も増えてきます。

 たとえば、
 放射線治療で唾液を作る機能が低下した場合などは、
 若くてもむし歯になりやすいです。
 (ただし、それだけが原因ではないという考えもあるようですが…)

 他にも薬の影響やシェーグレン症候群などの疾患もあります。

 で、前回の続きですが、
 血液透析患者さんも
 口腔乾燥によってむし歯や歯周病になりやすいといわれています。 

 ちなみに、私の大先輩は、
 骨の感じが違う。といってました。
 歯医者が骨を触るわけではないですが、
 歯を抜くのは骨からであり、
 歯を抜いたら、骨があるわけです。

 透析の患者さんというのは、
 腎臓の代わりに機械が老廃物を取り除く仕事をしてくれるわけですが、
 骨に関わる成分も影響を受けているので、
 微妙なバランスとかがあるのではないかと思います。

 さちは骨が違うとかまでは分かりません。
 ただ、たまたまかもしれませんが、
 あんまりいい状態の口腔内は経験したことがないです。
 やっぱり教科書にも書いてあるように、
 むし歯や歯周病になりやすいのかもな?という感じの受け止めでした。

 口腔乾燥症の唾液を補う方法としては、いろいろなアプローチがあります。
 私が今思いつくだけでも、
 うがいやトローチ、人工唾液、マッサージなどです。

 覚えておくといいなと思うのが、
 唾液腺のマッサージです。

 唾液というのは、
 主に大きな唾の工場が3箇所あり、
 そこからパイプが通っていて、口の中につばが飛び出るようになってます。

 水分が少なめの血液透析の患者さんにどの程度効果があるかは分かりませんが、
 高齢者で唾が少ないと悩んでおられる方には
 一度覚えると手軽にできるので指導していました。

 詳しい内容は責任持てませんので割愛。
 医療機関で説明を受けてください。

 むし歯や歯周病の予防については、
 他の患者さんとそれほど変わらないと考えていいのではないかと思います。

 次回は、むし歯や歯周病が感染症であるという話題の予定です。
 ちょっととっつきやすい内容になるんじゃないかと思います。

 引き続き、
 話題に挙げてほしいことがあれば、教えてくださいね♪

 クリック応援や拍手とってもうれしいです!よろしくお願いします。 
にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
   ~ネットで調べられるインプラント医院~
 (※さちが歯科医院の技術等を保障するものではありません)
症例数多数!インプラントセンター/東京・神奈川
 無料でデンタルCT撮影&相談してくれるようです。詳細はサイトで確認してみてください。
インプラントに関するご相談は【北大阪インプラントセンター】へ!!

多くの症例(レントゲン)を確認できます。歯科医師も多く、幅広い症例に対応しているようです
渋谷の歯科医院
 無痛治療(静脈内鎮静法や笑気など)を積極的にしているようです。
渋谷インプラントセンター施術数国内No.1のインプラント専門医院  
スポンサーサイト

theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

line

comment

Secret

なるほど・・・

>下の前歯がむし歯になりにくいのは、ご存知でしょうか?
>唾液がたまる場所だからです。
>(下の前歯がむし歯で、他の歯にむし歯がないという人は
>まず見たことがありません)
言われてみると確かに下の前歯がむし歯になった記憶がないです。
想像以上に重要な働きをしているのですね~。

>透析の患者さんというのは、
>腎臓の代わりに機械が老廃物を取り除く仕事をしてくれるわけですが、
>骨に関わる成分も影響を受けているので、
>微妙なバランスとかがあるのではないかと思います。
仰る通りです。
日本においては『二次性副甲状腺機能亢進症に対するガイドライン』としてまとめられています。
リンやカルシウム、副甲状腺ホルモンやビタミンDなど様々な要因が絡んでいるので複雑な分野のひとつです。
現状では薬物療法に頼らざるを得ない部分もありますね。
仰る様に高すぎず、低すぎずというバランスを保つ事が重要視されています。
これはまぁ、骨に限らず、ナトリウムなど他の電解質に対しても言える事ですね。

>覚えておくといいなと思うのが、
>唾液腺のマッサージです。
>水分が少なめの血液透析の患者さんにどの程度効果があるかは分かりませんが、
>高齢者で唾が少ないと悩んでおられる方には
>一度覚えると手軽にできるので指導していました。
透析患者さんにおいても効果的だという報告があったと記憶しています。
確か、それを書かれたのは医科歯科大学の先生でした。

そういえば唾液腺が萎縮している?という風な記述をみかけましたが・・・
原因は特定されていないようです。

Nishiさん、こんばんは

> >下の前歯がむし歯になりにくいのは、ご存知でしょうか?
> >唾液がたまる場所だからです。
> >(下の前歯がむし歯で、他の歯にむし歯がないという人は
> >まず見たことがありません)
> 言われてみると確かに下の前歯がむし歯になった記憶がないです。
> 想像以上に重要な働きをしているのですね~。

 唾液は消化酵素などもあるし、結構働き者だと思います。
 余談ですが、昔は「よだれの多い子は丈夫」などといったとか。
 一理あるようにも思います。
 (ただ、よだれはうまく飲み込めなくてあふれ出るので、
  唾液の量が多くても、唾が飲み込める子は
  よだれが少ないと思いますが…)

> >透析の患者さんというのは、
> >腎臓の代わりに機械が老廃物を取り除く仕事をしてくれるわけですが、
> >骨に関わる成分も影響を受けているので、
> >微妙なバランスとかがあるのではないかと思います。
> 仰る通りです。
> 日本においては『二次性副甲状腺機能亢進症に対するガイドライン』としてまとめられています。
> リンやカルシウム、副甲状腺ホルモンやビタミンDなど様々な要因が絡んでいるので複雑な分野のひとつです。
> 現状では薬物療法に頼らざるを得ない部分もありますね。
> 仰る様に高すぎず、低すぎずというバランスを保つ事が重要視されています。
> これはまぁ、骨に限らず、ナトリウムなど他の電解質に対しても言える事ですね。

 そのあたりが、ほんとに大変なのだと思います。
 透析患者さんの全身麻酔のオペは輸液を考えないといけないので
 ほんとに気が重かった思い出があります。

> >覚えておくといいなと思うのが、
> >唾液腺のマッサージです。
> >水分が少なめの血液透析の患者さんにどの程度効果があるかは分かりませんが、
> >高齢者で唾が少ないと悩んでおられる方には
> >一度覚えると手軽にできるので指導していました。
> 透析患者さんにおいても効果的だという報告があったと記憶しています。
> 確か、それを書かれたのは医科歯科大学の先生でした。

 そうでしたか。ちゃんと文献があるんですね。
 文献を検索できない環境で、
 いろいろ書いているのでそのあたりの補足が自分でできないんです。
 ありがとうございます。

 マッサージはいつでもどこでもできるし、
 人工唾液は本物にはかないませんしね。
 やっぱり自家製のもので補えるなら補うのが一番いいのではと思います。

> そういえば唾液腺が萎縮している?という風な記述をみかけましたが・・・
> 原因は特定されていないようです。

 そうですね。
 私の手持ちの専門書でも萎縮と書いてあります。
 やはり原因は書いてありませんでした。
line
line

line
プロフィール

むら☆さち

Author:むら☆さち
FC2デビューしました~♪
現役歯科医では書けないようなネタや、
家庭での予防(特に子ども)、
上手な歯医者さん選び方や付き合い方など
紹介できればと思っています。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
sub_line
リンク


クリックが励みになります。
よろしくお願いします↓ にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


~歯科医院情報~
☆注☆
さちが医院等の質を
保証するものではありません

矯正(2件)
舌側矯正(裏側矯正)

アクトレス矯正ほか、審美歯科のQ&Aでお悩みすっきり。無料相談、予約受付


インプラント(5件)
症例数多数!インプラントセンター/東京・神奈川

渋谷の歯科医院

渋谷インプラントセンター

施術数国内No.1のインプラント専門医院

インプラントに関するご相談は【北大阪インプラントセンター】へ!!



~口コミ&体験記~
あんな外科!? こんな内科!? 医療リンク.com
アナタの口コミを募集中




病気体験記

~薬の購入~





~在宅ヘルスチェック~
血液検査





血液検査

~その他ヘルスネタ~





日本医科大学健診医療センター


~医療従事者の求人~



医師 転職
医師転職 医師求人 薬剤師等の転職紹介【リプレス】


医師 転職
医師の求人情報はドクターズエキスパート


薬剤師・看護師転職
薬剤師・看護師・医療福祉の転職支援はアイデムエキスパート


薬剤師 募集
薬剤師 募集


~医療従事者向け商品~
iコール診療予約システム i-call(アイコール) 診療予約システム i-call(アイコール)
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。