スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

開業医の歯医者さんにとって、親知らずの抜歯はいろんな意味で怖い

 クリック応援が励みになります。 
にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 親知らずの抜歯は、
 簡単なものであれば、開業医さんでも簡単に抜けるものもあります。

 しかも、口腔外科出身の先生から紹介されることもあります。
 こんなん、自分で抜きゃいいのに~と思うような抜歯が
 大学病院や市民病院に送られてくることもあります。

 抜歯経験が豊富な先生ほど、
 親知らずの抜歯には慎重だったりします。

 開業医の先生にとって、
 親知らずの抜歯を引き受けるのはデメリットが多いのです。

 親知らずの抜歯は、どうしてもトラブルがつきものです。

 時間がかかる。
 麻酔が効かない。
 血が止まらない。
 腫れがすごい。
 痛みが続く。
 痺れが出る。
 手前の歯が失活する。

 普通のお店と一緒で、
 開業医さんたちも評判が大切です。
 いい評判は広がりにくいですが、
 悪い評判はすばやく広がります。

 どんなにがんばって親知らずを抜いても、
 トラブルが起こると、
 評判を落としかねないわけです。

 その点、どこかの口腔外科に送れば、
 「しっかり診断してくれて、病院に送ってくれた」となるわけです。

 これで開業医さんの評判に傷がつきません。

 しかも、
 口腔外科で、時間がかかったり、大変な手術だとしても、
 「そういう大変な親知らずだったんだ」で済むし、
 口腔外科で、あっさり抜けたら、
 「やっぱり紹介してもらったから楽に済んだ」と喜んでもらえるわけです。


 さちも紹介を受けて抜いていましたが、
 まあ、中には大先輩の先生から紹介を受けることもあります。

 さちが抜くよりも、大先輩が抜いたほうが、
 手術時間も短く、術後の治りもいいんじゃと思うこともあります。

 でも、やっぱり大きな口腔外科のほうが、
 設備であるとか、複数の歯科医がいて対応できるとか、
 いろんなバックアップが大きいわけです。

 だから、
 大きな病院を望む患者さんも多いし、
 実際そのほうがより安全といえると思います。

 ですから、親知らずを病院に紹介されたからといって、
 開業医の先生が親知らずを抜けないとは限らないですよ。
 むしろ、病院の先生よりずっとうまいのかもしれません。

 話題に挙げてほしいことがあれば、教えてくださいね♪

 クリック応援や拍手とってもうれしいですっ!よろしくお願いします。 
にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
 
   ~ネットで調べられるインプラント医院~
 (※さちが歯科医院の技術等を保障するものではありません)
症例数多数!インプラントセンター/東京・神奈川
 無料でデンタルCT撮影&相談してくれるようです。詳細はサイトで確認してみてください。
インプラントに関するご相談は【北大阪インプラントセンター】へ!!

多くの症例(レントゲン)を確認できます。歯科医師も多く、幅広い症例に対応しているようです
渋谷の歯科医院
 無痛治療(静脈内鎮静法や笑気など)を積極的にしているようです。
渋谷インプラントセンター施術数国内No.1のインプラント専門医院 
スポンサーサイト

theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

line

comment

Secret

はじめまして。

よく見させていただいてます。
自分がお世話になっている所は割としっかり説明してくれるので、良いところではないかなぁと思っています。

自分は末期腎不全患者さんの腎代替療法として、血液透析療法を主に行っている施設に勤める臨床工学技士です。
業務としては主に機械操作と保守点検、ということになりましょうか。
なので自分自身が直接関わる事柄ではないのですが、疑問に感じている事がありまして・・・

というのは、透析患者さんにおける口腔ケアというか、歯科医療について、と言えば良いでしょうか。
透析患者さんは基本的に、感染症にかかり易く、口腔乾燥症になり易いと言われています。
ですから、虫歯(う歯?う蝕?)率に影響があるのかどうか、口腔乾燥症に対しては歯科医の専門なのか、口腔外科の専門なのか良く解らないというお恥ずかしい疑問もあり・・・
また、そもそも虫歯というのは口腔内細菌による感染症の一種と捉えるべきなのでしょうか?
透析患者さんにとって感染症というのは現在、心不全と並ぶ2大死因ですし、MIA症候群という考えも提唱されているので非常に深刻な問題となっています。
基本的な事ではあると思いますが、話題に挙げて下さればありがたいです。

長文失礼しました。

コメントありがとうございます。

nishiさん、はじめまして!コメントありがとうございます。
拙い文章を読んでくださっているとのこと。
さらにリクエストまでいただいて、とてもうれしいです♪

透析患者さんと歯科との関わりについて、
後日、日記の話題にさせてください。
少々、お時間ください。

簡単に答えられることを少々書いておきます。

むし歯や歯周病などは感染症です。
重症化すれば、全身に波及し、敗血症ということもあります。

口腔乾燥症は口腔外科が窓口になることが多いです。
本来ならば、口腔「内科」分野かもしれませんが、
そういう分野がないので、口腔外科が受け皿になっているのだと思います。

現役ではありませんので、その辺は差し引いて読んでいただければと思います。

よろしくお願いします。

歯や口腔ケアに関してはあまり議論されていないというのが現状で、情報量が少なく、知る事が難しい様に感じます。
知ったところで何が変わるというわけでもないのですが、「知っている」か「知らないか」では大きな違いがあると思いますので、よろしくお願いします。

>むし歯や歯周病などは感染症です。
>重症化すれば、全身に波及し、敗血症ということもあります。
そうすると近年提唱されている、低栄養、感染などによる炎症反応、動脈硬化の3つは相互に関係しているいうMIA症候群に通じると考えるべきでしょうか・・・
基本的に、歯科受診には介入しておらず、患者さんの意思に左右されているのですが、ある程度、透析施設側が配慮すべき問題と捉えるべきであるように感じました。
それこそ歯科医と連携がとれれば、年々増加傾向にある感染症による死亡率にも多少影響してくるかもしれないですね。

>口腔乾燥症は口腔外科が窓口になることが多いです。
>本来ならば、口腔「内科」分野かもしれませんが、
>そういう分野がないので、口腔外科が受け皿になっているのだと思います。
なるほど、確かに「内科」というのは聞いた事がないですね・・・
ありがとうございます。

Nishiさん、こんにちは

> 歯や口腔ケアに関してはあまり議論されていないというのが現状で、情報量が少なく、知る事が難しい様に感じます。
> 知ったところで何が変わるというわけでもないのですが、「知っている」か「知らないか」では大きな違いがあると思いますので、よろしくお願いします。

 Nishiさんの学ぶ精神には頭が下がります。
 私の知っている範囲で日記に更新していきますね。
 一度に全部かけないので、シリーズとして気長に見ていただければと思います。

> >むし歯や歯周病などは感染症です。
> >重症化すれば、全身に波及し、敗血症ということもあります。
> そうすると近年提唱されている、低栄養、感染などによる炎症反応、動脈硬化の3つは相互に関係しているいうMIA症候群に通じると考えるべきでしょうか・・・
> 基本的に、歯科受診には介入しておらず、患者さんの意思に左右されているのですが、ある程度、透析施設側が配慮すべき問題と捉えるべきであるように感じました。
> それこそ歯科医と連携がとれれば、年々増加傾向にある感染症による死亡率にも多少影響してくるかもしれないですね。

 口腔ケアが重要な分野では連携のためには、
 医科の先生およびナース側からのアプローチが大切ですね。

 私が知っている範囲では、次のようなことが行われています。
 移植前に、
 全員口腔内にむし歯や歯周病等がないかのチェックをすることにしていたり、
 糖尿病であれば、
 教育入院のときは口腔ケアの重要性の講義に毎回出向くようになっていたり、
 脳梗塞等で誤嚥性肺炎のリスクの高い患者さんであれば、
 ナースが気づいてドクターから依頼をもらったりとしています。

 歯科の重要性を知っているドクターがいたり、
 口腔外科を回った経験のあるナースなどがいると、
 積極的にこういう連携がとれるようになります。

 ただ、透析と口腔ケアで連携をとったりということは私は経験がないです。
 上記の疾患と比べると
 重要性の認識が低いかもしれません。

 MIA症候群については勉強不足で分からないのですが、
 少なくとも抜歯やスケーリング(歯石とり)などの処置によって
 一過性の菌血症になることが知られています。
 それが関わっているのかな…?という気がするのですが、
 もし分かったらまた、日記に挙げていこうと思います。

 簡潔に書くために、
 少々分かりにくい内容があったかもしれません。
 分かる範囲で説明しますので、遠慮なくコメント入れてください。

こんばんわ

>Nishiさんの学ぶ精神には頭が下がります。
>私の知っている範囲で日記に更新していきますね。
>一度に全部かけないので、シリーズとして気長に見ていただければと思います。
了解しました。
よろしくお願いします。

>歯科の重要性を知っているドクターがいたり、
>口腔外科を回った経験のあるナースなどがいると、
>積極的にこういう連携がとれるようになります。
>ただ、透析と口腔ケアで連携をとったりということは私は経験がないです。
>上記の疾患と比べると
>重要性の認識が低いかもしれません。
そうですか・・・そういう場合があるのですね~。
維持透析患者さんでは、個人の意識で歯科受診をするのが現実でしょうか。

これは例外的な話になるかと思いますが・・・
日本腎臓財団というところが透析療法従事職員研修というのを主催されていて、その研修の中に見学実習というのがありまして・・・
昨年その研修に参加した際、山形にあるY病院まで足を運んだ時の話です。
そのY病院の透析カルテ(入院患者)に、歯科で見るような上下の歯が規則的に並んだ絵をみました。
どうも、近くにある歯科と連携して、定期的な歯科受診を行っている風でした。
そこは口腔ケアについても力を入れておられたので、恐らくそうだろうと思います。
それぐらい力を入れている施設というのは、かなり限られてくるのでしょうね。

>MIA症候群については勉強不足で分からないのですが、
>少なくとも抜歯やスケーリング(歯石とり)などの処置によって
>一過性の菌血症になることが知られています。
>それが関わっているのかな…?という気がするのですが、
>もし分かったらまた、日記に挙げていこうと思います。
一過性のものでしたら大きな影響はないのかもしれませんね・・・
元々低栄養状態にあるとか、慢性的な炎症などがあれば、関係してくる・・・でしょうか。
ちょっと難しい問題になりそうですね。

>簡潔に書くために、
>少々分かりにくい内容があったかもしれません。
>分かる範囲で説明しますので、遠慮なくコメント入れてください。
いえいえ、解りやすい内容でした。
ありがとうございます。

Re: こんばんわ

> 維持透析患者さんでは、個人の意識で歯科受診をするのが現実でしょうか。

 ううん。
 少なくとも『私が働いていたころの、働いていた施設では』そうでした。

> これは例外的な話になるかと思いますが・・・
> 日本腎臓財団というところが透析療法従事職員研修というのを主催されていて、その研修の中に見学実習というのがありまして・・・
> 昨年その研修に参加した際、山形にあるY病院まで足を運んだ時の話です。
> そのY病院の透析カルテ(入院患者)に、歯科で見るような上下の歯が規則的に並んだ絵をみました。
> どうも、近くにある歯科と連携して、定期的な歯科受診を行っている風でした。
> そこは口腔ケアについても力を入れておられたので、恐らくそうだろうと思います。
> それぐらい力を入れている施設というのは、かなり限られてくるのでしょうね。

 研修先にされるくらいなので、かなり意識の高い施設なのでしょうね。
 透析サイドが積極的であれば可能だと思います。
 健康な人でも口腔管理は大切ですから、有病者ならなおのことですね。
 ただ、口腔ケアは一般の歯科医院では慣れていないところもあるかもしれません。

> >MIA症候群については勉強不足で分からないのですが、
> >少なくとも抜歯やスケーリング(歯石とり)などの処置によって
> >一過性の菌血症になることが知られています。
> >それが関わっているのかな…?という気がするのですが、
> >もし分かったらまた、日記に挙げていこうと思います。
> 一過性のものでしたら大きな影響はないのかもしれませんね・・・
> 元々低栄養状態にあるとか、慢性的な炎症などがあれば、関係してくる・・・でしょうか。
> ちょっと難しい問題になりそうですね。

 そうですね、難しいですね。
 文献も調べられる環境にないですので、
 憶測の域でしかコメントできないと思います。
line
line

line
プロフィール

むら☆さち

Author:むら☆さち
FC2デビューしました~♪
現役歯科医では書けないようなネタや、
家庭での予防(特に子ども)、
上手な歯医者さん選び方や付き合い方など
紹介できればと思っています。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
sub_line
リンク


クリックが励みになります。
よろしくお願いします↓ にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


~歯科医院情報~
☆注☆
さちが医院等の質を
保証するものではありません

矯正(2件)
舌側矯正(裏側矯正)

アクトレス矯正ほか、審美歯科のQ&Aでお悩みすっきり。無料相談、予約受付


インプラント(5件)
症例数多数!インプラントセンター/東京・神奈川

渋谷の歯科医院

渋谷インプラントセンター

施術数国内No.1のインプラント専門医院

インプラントに関するご相談は【北大阪インプラントセンター】へ!!



~口コミ&体験記~
あんな外科!? こんな内科!? 医療リンク.com
アナタの口コミを募集中




病気体験記

~薬の購入~





~在宅ヘルスチェック~
血液検査





血液検査

~その他ヘルスネタ~





日本医科大学健診医療センター


~医療従事者の求人~



医師 転職
医師転職 医師求人 薬剤師等の転職紹介【リプレス】


医師 転職
医師の求人情報はドクターズエキスパート


薬剤師・看護師転職
薬剤師・看護師・医療福祉の転職支援はアイデムエキスパート


薬剤師 募集
薬剤師 募集


~医療従事者向け商品~
iコール診療予約システム i-call(アイコール) 診療予約システム i-call(アイコール)
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。